キャンプ場でパスタが食いたい!

ってふと思った
のんびりキャンパー@山エビです( ̄▽ ̄)


あれ?思ったことないですか?(;'∀')


僕はあるんだけど、

だけどさ、
いざ、キャンプ場でパスタを作ろう
って考えたら、


けっこう面倒くさい。。。(;'∀')

なぜなら、
鍋でパスタを茹でて、
そして、
フライパンで調理してと。。。


他にも
パスタを茹でたお湯はどこに捨てればいい?
とかね。。。


だから
一度は挫折したんだけど


インスタとかブログとか見てたら
キャンプ場で
メスティンって弁当箱みたいなものだけを使って
けっこうパスタを作っている人がいるのよ。


これね、これ。


詳しくブログでレシピを見てみると
そのメスティンでパスタを茹でて
そのゆで汁をそのまま蒸発させたら
はい、できあがり!
みたいな感じでパスタを作ってる。


メスティンでパスタが作れるなら
それなら
スノーピークのコロダッチオーバルでも
パスタ作れんじゃね?


コロダッチオーバルの性能は伊達じゃないよ!

となぜか対抗心がメラメラと湧き上がってきてw

※スノーピークのコロダッチオーバルのレビューは
こちらのブログで書いてるので
良かったら見てください~


ってことで
色々とやってみたら


スノーピークのコロダッチオーバルだけで


パスタが作れたので
今回はそのレシピを紹介するよー

もしキャンプ場で無性にパスタが食いたい!
ってなった時、
ぜひ作ってみてくださいw

今回使った材料は?

・カゴメの基本のトマトソース缶



これねーめっちゃ便利だったよ。
すでに味付けがされているので
ぶっちゃけこれがあれば他には何の調味料も必要ない!
ってくらい。

それくらい超便利。

もしこのカゴメの基本のトマトソース缶がなかったら
コンソメとかで味付けしないといけないから。
何もしなくていいってのは本当に楽ちん( ̄▽ ̄)


・ミンチ肉

合挽きミンチが一番美味しいかなって思う。
今回使ったのは200gぐらい。


ただ今回は合挽きミンチ買ったつもりが
豚ミンチだったという。。。

まぁそれでも
全然めちゃウマだったけどなw


・オリーブオイル

ミンチ肉をコロダッチオーバルで炒める時に使った。


・マジックソルト


今まで使っていた
イタリアンミックスハーブソルトが無くなったので
お店に買いに行ったら
これまたなかったので
代わりにマジックソルトを買ったので
それを今回は
味の調整のために使ってみた。


ちなみに
ハーブが入った塩は
イタリア料理っぽくなるので
かなり重宝する。

・とろけるチーズ

はい、
僕の作るキャンプ飯で毎回レシピに登場する定番中の定番な食材です


・パスタ
今回は、こんな形のパスタを使ってみた。

多分、
通常のスパゲティーだと
スノーピークのコロダッチオーバルには入らない。
※後日、通常のパスタの半分の長さのスパゲティーを見つけたよ!
しかも茹で時間はたったの4分!
これこれ




で、
使ってみて思ったのが、
このパスタ超便利だよ!
ってこと。



なぜなら
茹で時間がめっちゃ短い!

な、なんとたったの90秒
出来上がるという(;゚Д゚)

パスタ界のウサインボルト・・・(;'∀')



あと、他にも理由があるんだけど
それはまたあとで説明するね。

それでは

パスタの作り方は?

ってことだけど、

作り方は超簡単。
ちなみに今回のレシピは
子供を入れて家族4人分のレシピ。

まずスノーピークのコロダッチオーバルを加熱する。


これはコロダッチオーバルを使う時の
基本中の基本だけど、

食材を入れる前に
先に加熱しておくことで
焦げ付きにくくなる。


コロダッチオーバルに焦げが付くと
焦げを剥がすのが大変なので
僕は必ず先に加熱するように習慣づけてる。


面倒くさがりな僕ならではの約束事w


で、ある程度
コロダッチオーバルが温まったら
オリーブオイルを入れて


そしてミンチ肉を投入して炒める。


それなりに火が通ればオッケー。


で、そこに
カゴメの基本のトマトソース缶と

お好みでニンニクをを入れる。

※鷹の爪を入れる予定が忘れてた(;'∀')
鷹の爪を入れるとピリ辛で
もっと美味しくなるよ~



そして
空になったトマトソース缶に水を満タンに入れて
その半分の水をコロダッチオーバルに入れる。


で、そのまま煮詰めて
ボコボコとなってきたら

パスタを入れる。


ほんまにね、
ちょうどか?


ってくらい一袋全部入ったわw


でね、
このパスタがスッゲー水分を吸収するのよ(;'∀')

まるで
人造人間19号が掌で悟空のエネルギーを吸収したみたいに
めっちゃくっちゃ水分を吸収しちゃう。

なので、
さっき基本のトマトソース缶に入れてた
残りの水を足す。


それでも
まだパスタが水分を吸収しちゃうので
あとちょっとだけ水を足す。
もはやこれは目分量というか
感覚的な分量ですけどw


ちなみに
ここ重要なんだけど!


なぜ小分けに水を入れるか?
ってことなんだけど、
最初から水を足しておきたいんだけど、


残念ながら
コロダッチオーバルに全部入らないんですよ( ;∀;)


パスタを全部入れちゃうと
水が溢れちゃうので。

なので、
水を小分けにして入れてるのです。



で、そのまま
90秒から2分ほど煮込むと
水分もなくなりいい感じになってくるので
水分が無くなってから
とろけるチーズを好みの量だけ入れて
あとは混ぜるだけ。

これで完成!


しかも所要時間は
5分から10分以内という
超簡単レシピなのですw


ちなみに

先ほど、このパスタおすすめだよー
って言ってた理由の一つに


すぐに茹で上がるので
料理がすぐに完成するってのがある。


なぜなら
本来、一つの鍋だけでパスタを作ろうと思ったら
水分を蒸発させなきゃいけないんだけど、
このパスタだと
めっちゃ水分を吸収してくれるので
無駄に加熱する必要が無いから。


逆に
これがもしノーマルのパスタなら
茹で時間が5分以上かかるので
そうなると、
コロダッチオーバルの中にある具材ををずっとかき混ぜておかないと
焦げちゃう心配がある。

それが嫌な場合は、
違う鍋でパスタだけを茹でる必要がある。


だけど、
このパスタを使えば
すぐに茹で上がるので
焦げる心配も少ないので
他の鍋を使わなくても
コロダッチオーバルだけで作れる。



後片付けも
コロダッチオーバルを洗うだけでいいし
めっちゃ楽な訳ですよ。


キャンプ場では
出来る限り洗い物を増やしたくないですからね。

ちなみに、トッピングは?

ってことだけど、
例えば
玉ねぎを炒めていれてもいいし、
僕なら最初ミンチを炒める時に一緒に炒める。


粗挽きソーセージも絶対に美味いに違いない。

マジで何入れても絶対に美味いので
お好みでトッピングの具材入れてくださいw

スポンサーリンク


こんなに簡単なのに美味いの?

ってことだけど、
これがですね、


なんでこんなに簡単に作れるのに、

こんなに美味いんよ~???


と、今までのパスタづくりの工程があほらしく思えるほど
ホンマに美味いのです(`・ω・´)


だって
トマトソースとパスタとチーズ
これで不味いはずがないでしょ。


しかも
カゴメの基本のトマトソース缶が
ホンマに大正解だった。



なぜなら
ほとんど他には味付けせずに
デビ夫人がこれ美味い!
って言いそうなくらいヤベー味になってましたからねw



しかも簡単に短時間で作れて
そして低コスト。

ちなみに
基本のトマトソース缶が170円くらいで
このパスタが100円
ミンチ肉が約200円
あとはとろけるチーズやニンニクは
分量から計算すれば20、30円くらいだし。

合計で約500円

これで家族4人が食べられるって
めっちゃ安いでしょw

つまり
1人前が100円ちょっとですからね( ̄▽ ̄)


あ、あと
もうちょっとシャレオツに食べたいなー
って時は、

フランスパンと一緒に食べてもグッドです!


僕が今までに
スノーピークのコロダッチオーバルを使って作った
キャンプ飯のレシピを
こちらのブログ記事でまとめているので
良かったら合わせて読んでください



ってことで、
今回は
スノーピークのコロダッチオーバルだけで
パスタ作ってみたのでレシピを紹介するでした~

スポンサーリンク
おすすめの記事